ブログ

西之原講師のブログスタート!

みなさんはじめまして!

今日は講師の西之原海斗が書かせてもらいます。

西之原講師の自己紹介

簡単にではありますが自己紹介をさせてもらいます。

西之原海斗19歳の学生です。

農業の専門学校に在学しており、寮で生活をしています。

実家は岐阜県でずっと野球に励んでいました。

6月頃から「バク転パーソナル教室岡崎」にて講師として勤務させてもらっています。

久々の勤務!

インスタの投稿を見ていただいた方はわかると思いますが、今回久々の勤務でした!

理由は学校のイベントで約40日間「派遣実習」に行ってきました。

農家さんのところへ派遣実習生として研修に行く取り組みです。

そのため長い間お休みをいただいておりましたが、40日間の派遣実習はとても良い体験ができたと思います。

ブログを始めようと思ったきっかけ

今こうしてブログを書くきっかけも「派遣実習」があったからです。

僕は正直、文章を書くことが苦手でしたし、今も苦手です。

そんな僕がブログを書こうと思ったきっかけが、

「派遣実習の期間中に経営の先生のブログを毎日読みコメントする」

これが派遣先の会社の方針で、最初は

「なんでこんなことしないといけないんだ!農業を学びに来たのに!!」

と思っていました。

ですが、続けることにより

・コメントの文章を書くスピード
・文章の構成

などが少しづつ良くなってきました。

良くなってきたというのは自分で感じたことですが、派遣先の会社の方にも評価されたことでとても自信が付きました。

このことをきっかけに

・続けることで変われること
・文章を読むこと
・書くことの大切さ

を学びました。

それを続けていきたいと考え、今日からブログを書かせてもらおうと思いました。

田中講師にも協力してもらい書いていますが、これからも西之原が投稿を続けていきたいと思っていますので、温かい目で見ていただけると幸いです。

厳しいご指摘や手厳しい感想などもコメントで送っていただけると、参考にさせていただきます。

(インスタにもお気軽にコメントしてくださいね)

本日のレッスン

久々のレッスンで担当したのは中学生の女の子でした。

とても元気で初対面でも遠慮なく話してくれるので、こちらとしても楽しくレッスンを行うことができました!

部活の陸上で高飛びをしているというAさんでしたが、

なんと!ジャンプが苦手でした。

ジャンプを行う際に高さを出すために

「腰が棒に当たらないように」

と高飛びに例えてアドバイスしたのに対して、Aさんが深く理解してくれ(たような気がし)ました!

「実際に高飛びの背面跳びで腰が棒に当たることがある」

とAさんは言っていたのでバク転を通して、陸上の高飛びのジャンプも高くなってくれると嬉しく思います。

ジャンプが苦手な生徒さんはとても多いです!

(これが)

(こう)

ジャンプは筋力アップなど地道なトレーニングが必要になってきます!

・ジャンプが苦手
・後転ができない
・倒立の時に体を支えられない

そういった生徒さん一人ひとりに合ったトレーニング方法やフォームの改善ができるのがマンツーマン指導の強みです。

バク転習得に向けて僕や他の講師と一緒に二人三脚で頑張っていきましょう!

Instagramにレッスン映像を投稿しています!


完全予約制です。(受付時間10時〜22時)
上記以外の深夜・早朝をご希望のお客様はお問い合わせよりご相談ください。

「バク転パーソナル教室 岡崎」では、ちびっこから50代まで、男女問わずたくさんの方がバク転に挑戦するため来店していただいています!

私たちは、綺麗なバク転を習得するために必要な知識をみなさまに提供いたします!
どうせやるなら綺麗でカッコいいバク転の方がいいですよね!

・チアの演技で必要
・結婚式の余興で披露したい
・新たなことに挑戦したい

みなさまの夢をマンツーマンの徹底指導で全力で応援いたします!
興味がある方は今すぐお問い合わせください!

西三河地区(岡崎、豊田、安城、西尾、蒲郡、幸田)
にお住まいの方のご来店(もちろんそれ以外の方も)

心よりお待ちしております!!

以上「バク転パーソナル教室 岡崎」の西之原でした。

表示できるコメントはありません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA