バク転習得

平針店に研修のため行ってきました【ロンバク編】

先日、平針店へ研修へ行ってきました。

平針店は岡崎店より広いため、先生も生徒も多くとても活気があるように感じました。

岡崎店は完全個室のため他の生徒さんや先生が何人もいることはありませんが、平針店に負けない活気を目指し講師一同がんばります!

今回の課題は

「ロンダートバク転」

に設定し指導していただきました。

ロンダートバク転とはロンダートの流れでバク転をするという技です。

略して

「ロンバク!!」

ロンバクのキーはロンダート

今回学んだことの1つは

「ロンダートバク転はロンダートの形が重要」

ということです。

そのため、練習時間のほとんどをロンダートに費やしました。

というのも、バク転ができる前提ですが笑

今バク転練習中の生徒のみなさんはまずバク転を完成し、さらに高みを目指してロンダートバク転に挑戦してみましょうね!

アフリ

ロンダートには体を起こしてくる動作が必要になります。

この様な脚がつくときに上半身が起きてくる動作を「アフリ」と言います。

この「アフリ」をメインで練習しましたが、とても難しかったです。

なかなか上半身が起きてこないため、腰が引けた姿勢になってしまいます。

ですが、このアフリができればバク転も更にきれいになります。

「アフリ」

がんばりましょう!

基礎が大事

今回多彩な練習をさせてもらいましたが、やっぱり基礎が大事だと改めて感じました。

僕は体操未経験なので基礎の姿勢ができてないことが多かったです。

その中でも

「倒立」

の重要性を強く感じました。

ロンダートもバク転も「倒立」の姿勢を経過しますよね。

倒立のポイント

・体を締める
・肩に乗せる

この2つができればきれいな倒立ができるでしょう。

手、肩、胸、腰、脚が一直線になりブレない

完璧な倒立を目指したいですね。

一日一倒立で基礎の姿勢を体に覚えさせましょう!

いつも教える立場ですが、教わる立場を体験して思うのは、新しい発見やできることが増えることがすごく楽しいです。

生徒のみな様には、できないことができるようになる楽しさと成長の度に感じる達成感を体験してもらえるよう岡崎店は頑張っていきます!

バク転パーソナル教室岡崎
講師 西之原

表示できるコメントはありません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA